壊れたコンロ我慢して使っていましたが、どうにか真新しい三口コンロがやって来ました。

年々上等好み!便利で綺麗なキッチン道具が出来て来る。 造りキッチンのコンロ潰れて来たんだけど、ビルトインコンロって何処で貰うのかな? めんどくさみたいとして忍耐し続けましたが。 ついに維持に至りましたよ。 ガラストップの三口コンロだよ~。 ガラスHOMEでクリーニングが簡略。すぐさま拭くだけであっと言う間にまとまります。 三口集大成にタイマーが、焼き手加減まで選べます。 魚焼きという地方はグリルという名称に変わっている。 家屋が臭くなるとか煙が不満とか、魚は焼きたくないヒトが更にいるようです。 換気扇がそれほど効くし、そんなことは考えたこともない俺ですが。。 ちょっとそんな嫁さんを見習って見ることに。。 魚はさほど焼かない、魚焼き専用に行うというそのつど綺麗にするのが無茶に。 しみもひどくなるので。 そこで、艶焼きなんかはフライパンでちょい焦げ目にをつけて仕上げ。 煮魚を増やしてグリルを魚の為に取り扱う度数を切り落とします。 綺麗に使って、鶏肉や焼きナス グラタンなどに使います。 するとクリーニングが楽に。 油も鶏肉なんてだと後ほど掃除してもたちまち綺麗になってくれる。 うちの家屋も魚焼きではなく名実ともにグリルとなりました。 下の段に大きなオーブンがあるのですが最近では殆ど使いません。 幼児も大きくなりピザなど焼かなくても勝手に好きな物を採り入れるので。 すでにグリルがオーブン候補だ。 グリルが綺麗なのは嬉しいですね。スプレーするだけで毛穴がきれいになります

「お歳暮」と並ぶ2大贈与儀式「お中元」で皆さんは何を贈りましたか

皆さんは今年は如何なるお中元は贈りましたか? 夏場の日本の風物詩、それほど「お中元」だ。 「お歳暮」と並び、社会的礼典としても、円滑な人間関係の構築の手段としても非常に大事な催し物だ。 俺は今年も、お世話になっている先に贈りました。 元来でしたらダイレクト譲渡が良いのですが、贈るべき方々が遠方にいらっしゃるのって、職務が旬真っ結局中頃というのもあって時間的窮屈結果、合計郵便だ。 毎度、はなはだ手痛い支払だ。 ですが、僕も各分野の方々から頂いてますので、仕方がないですよね。 ただ、ギフトを選ぶのってどうしてもずいぶん明るいですよね。 単価って助けになった程度を考え、如何に喜んでもらえるものをあげるか。 大層悩みましたが、俺は結局、今年は無難でセオリーのハムと、老舗せんべえ屋氏の「海老のせんべえ一式」にすることにしました。 今年はこういう2種のみを仲間用心になった方々に贈らせていただきましたが、リアクションが上々のみたいでした。 僕も今年はハムの割合が多く届きましたね。 ハムは好きですし、あまり使わない「食用油一式」よりは個人的にはやはり憧れだ。 内心更にホックホクですよ。 捕獲がききますし、ある程度はハムづくしを楽しみたいと思います。くまが目立たなくなってうれしいです